5ひと月16日フリーランスメモ

こういう日曜日は日雇いで忙しくへとへとでしたが、今日は昼過ぎから執筆の仕事をしていました。
やはり現時点持ち合わせる計画の営業が中心です。
取り敢えず、午前中は持ち家のことをしていたので育成も営業もすることができなかったのですが、昼過ぎから執筆の営業を計画の営業だけしてそれから自治体書士試しの受験育成の時間に充てようかなと思っているのです。
家で仕事をしているから、育成時間も自分でコントロールして確保することもできるのかなというと執筆の営業はありがたいなとも思っているのです。普通の働き方だとサロンに拘束されるし、正社員であれば残業も多いからどうして勉強していけばいいのとなるのかもしれません。
その分、フリーランスの場合は自分で仕事の時間をコントロールしてその分を育成時間に当てるということもできるのでありがたいなとも思っています。
ただ、フリーランスは金額も安定していないし期日があるからその点は仕事をしている以上は覚悟しておく必要があるのかなとも思いました。けれども、自治体書士として設置をするもフリーランスの体験はある意味生かすこともできるのかなというともなり、人並みでは味わえない体験をしていると思えばいいと思っています。カカオ掲示板でID検索するなら